横浜駅の時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon本&お得商品検索
わからない本などを検索できます。

割引率:%~%
Amazonで人気の和書.本  




















神奈川県議会の傍聴に来まし


大山菜々子県議の代表質問を傍聴しました。
その後の報告会です。

特別支援学校を作らず安上がりの分教室で済ませている県を追求したのは良かった。

出版記念会



コールサック社の 詩人のエッセイ集大切なもの 日本国憲法の理念を語り継ぐ詩歌集 の二冊に私も参加しました。

北区赤羽会館 に来ています

今 うたいたい歌があるんだ コンサート 1月28日

うえごえ 180128


今 、うたいたい歌があるんだ コンサート


1月28日 14:30開場 15:00開演

江東区 亀戸文化センターホール 
一般1500円
高校生以下 1000円
THEME:音楽 | GENRE:音楽 |

第30回 多喜二祭  2月12日

多喜二祭 180212



杉並・中野・渋谷
第30回 多喜二祭 

2月12日 13:00開場 13:30開演

なかのゼロホール


参加券 前売り 1500円 当日 1700円

主催 杉並・中野・渋谷多喜二祭実行委員会


どなたでも 参加できます。皆さまのご参加をお待ちしています。
THEME:お知らせ | GENRE:小説・文学 |

生きる力と文化のつどい

核兵器廃絶へ 生きる力と文化のつどい 


核兵器廃絶へ ヒバクシャ国際署名(林田光弘講演会)


詳細
2017年 生きる力と文化のつどい
       核兵器廃絶へ ヒバクシャ国際署名   

■日 時 12月4日(月)  
18時開場、18時30分開演
■会場 大久保地域センター3階B
■資料代 500円


◇講演 林田光弘さん
(「ヒバクシャ国際署名」キャンペーンリーダー)
「核兵器禁止条約」を軸に核兵器廃絶の実現を」


林田光弘プロフィール
2009年、第12代高校生平和大使(7人)の1人、現在、明治学院大学大学院生、1年休学して署名キャンペーンに全国各地を奔走。
「核兵器廃絶は人間性を取り戻す思想」「それを進める芸術の力」と語る。



どなたでも 参加できます。皆さまの参加をお待ちしています。




 詩人会議の担当として文団連の会議に参加することになりました。いろいろな分野の文化団体がいろいろな活動をしています。
 少しづつ紹介できたらと思います。
THEME:星・宇宙 | GENRE:学問・文化・芸術 |

真山参院議員 市民の市長を


来賓あいさつする真山参院議員(民進)

#真山ゆういち参院議員
#横浜

市民の市長をつくる会 総会


来賓あいさつをするはたの君枝衆院議員
#はたの君枝
#横浜

尹東柱と小熊秀雄と槇村浩

小熊秀雄(1901/9/9~1940/11/20)は、池袋モンパルナスで暮らし1940/11/20に亡くなった。

尹東柱は(1917/12/30~1945/2/16)立教大で学んだのは、1941年4月~1942年10月には同志社大にてんがくしている。2人はすれ違うことはなかった。

槇村浩(1912/6/1~1938/9/3)が 間島パルチザンの歌を プロレタリア文学に発表したのは1932/3/13

間島は尹東柱が生まれ育った所

三人とも日本軍国主義の犠牲になった。

尹東柱と小熊秀雄と槇村浩

小熊秀雄(1901/9/9~1940/11/20)は、池袋モンパルナスで暮らし1940/11/20に亡くなった。

尹東柱は(1917/12/30~1945/2/16)立教大で学んだのは、1941年4月~10月。2人はすれ違うことはなかった。

槇村浩(1912/6/1~1938/9/3)が 間島パルチザンの歌を プロレタリア文学に発表したのは1932/3/13槇村浩は1938/9/3に亡くなった。

間島は尹東柱が生まれ育った所

三人とも日本軍国主義の犠牲になった。

詩人尹東柱の催


立教大で尹東柱に関する講演 詩劇 ミュージカル が行われます。

立教大は小熊秀雄が池袋モンパルナスとして

健康で文化的な生活は権利だ


かながわ生活相談ネットワークの学習会に参加しています。

横浜駅のイルミネーション


小規模ながら綺麗です。

明るくしているのは自然エネルギー?
それとも原子力発電所?
または火力発電所?

9条改悪No!


国会周りは人人人

多喜二が逗留した七沢温泉―福元館へ

七沢温泉 福元館 多喜二銘文

七沢温泉 福元館 多喜二銘文

横浜詩人会議(京浜詩派)の旅行は、今回は神奈川県内で、小林多喜二が逗留し「オルグ」執筆完成させたと言われる七沢温泉福元館を訪ねた。台風の大雨だった。
写真の家は、多喜二逗留の時、使った福元館の離れです。
温泉につかり、交流した後、翌日は台風一過の晴天。

写真にはないが、相州自由民権運動の山口さん宅を訪ねた。江戸時代は庄屋だったという建物を見て、自由民権の運動について、講義を受けた。
その後、山口さん宅の離れをお借りして詩の朗読会を行った。

学び、楽しく有意義な旅行であった。
THEME:温泉宿 | GENRE:旅行 |
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
プロフィール

洲史(しま ふみひと)

Author:洲史(しま ふみひと)
詩を書いています。
「学校の事務室にはアリスがいる」「小鳥の羽ばたき」と詩集を2冊出しました。
詩人会議 横浜詩人会議 九条の会詩人の輪などに参加。
今は自由人です。一人の人間としての日常もアップできたらと思います。

月別アーカイブ
アクセスランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム