FC2ブログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

「横浜の中学校で給食を食べたい」ノー・ウォー横浜展に展示の詩




横浜の中学校で給食を食べたい 洲 史(しま ふみひと)
  


東京の中学校のように
横浜の中学校でも
温かいスープと茹でたて海鮮スパゲッティを
食べたいと ユキが言う
できたらいいねと 私は言う

小学校のように
中学校でも
時には セレクト給食で
リンゴのシャーベット
オレンジのシャーベット
アイスクリームと
それぞれが選んだデザートを見せ合いながら
食べたいと ユキが言う
できたらいいねと 私は言う

横浜の中学校で給食を食べたい
ほんのささやかな願い
これは ユキのわがままなのか
横浜の中学校で給食を食べたい
これは 横浜の中学生のわがままなのか
全国八割の中学校で実施されている給食は
横浜では わがままになってしまうのか

ユキの友だち ユイのお母さんが言う
中学生は 子どもから大人になる過渡期
身体がぐんぐん伸びる
母親 父親となる準備が始まる時期
身体もバランスの取れた栄養を求めている
昼ごはんも 三度の食事の大切な一回
栄養のバランスの取れた食事をさせたい と

小学校のように
中学校でも
温かい味噌汁 サンマの筒煮 おひたし ご飯を
食べたいと ユキが言う
できるようにしたいねと 私は言う
できるようにしましょうよ と
アヤのお母さんが言う
中学校給食を実現するために
どんなことをしたらよいか 考えてみよう と
タダシのお父さんも言う

横浜の中学生に ずいぶん待たせたけれど
中学校給食をプレゼントするのは
大人の 横浜市の責任ではないのか 





※追記
①横浜市の中学校給食を求める市民の要望に対する回答(2012年)
 「中学校期になると体格・食事量など個人差が大きくなり給食などの画一的な献立よりも、子どもたちが自分の体調や栄養バランスを考慮した、個々に応じた昼食の方が望ましいと考えており、 中学校では家庭からの弁当持参を基本としています。」

②横浜市の中学校給食を求める市民の要望に対する回答(2019年7月)
 「本市の中学校昼食は、ご家庭のライフスタイルや日々の都合に合わせて、ハマ弁、家庭弁当、業者弁当から等しく選べる選択制の充実に取り組んでいます。給食の実施には、施設整備費に多くの費用がかかるだけでなく、給食室や給食センターの設置に必要な用地がないこと、全校実施には長い期間を要することから、給食実施は難しいと考え、栄養バランスのとれたハマ弁を導入しています。ハマ弁は、価格や栄養バランスの点で他都市のデリバリー型給食と遜色のない内容となっていますが、直近となる本年6月の喫食率は3.8%という状況ですので、ハマ弁を利用しやすい環境づくりを進めていきます。なお、ハマ弁では、生活環境により昼食の用意が困難な生徒への昼食支援(無償提供)も行っていますが、必要とする生徒にハマ弁による支援が行き届くように、本年8月末から、支援の対象を生活保護及び就学援助を受けている家庭の生徒に拡大します。今後も、生徒や保護者の皆様をはじめ、多くの方々のご意見をいただきながらハマ弁の利便性向上の取組を進めていきたいと考えています。」

③文部科学省が発表した、2015年度の都道府県別学校給食実施状況によれば、公立中学校において主食・おかず・牛乳から成る「完全給食」が実施されている割合は、全国平均で88.8%。しかし、神奈川県は25.7%と、群を抜いて低い。なかでも、横浜市公立中学校の完全給食実施率は0%です。



「ハマ弁」実施前の2012年の市教委の回答と2019年の「ハマ弁」実施後の回答の違いに注目してください。
たくさんの論理矛盾がありますが、それについては、後日、またの機会に。
THEME:詩・ポエム | GENRE:小説・文学 |

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

洲史(しま ふみひと)

Author:洲史(しま ふみひと)
詩を書いています。
「学校の事務室にはアリスがいる」「小鳥の羽ばたき」と詩集を2冊出しました。
詩人会議 横浜詩人会議 九条の会詩人の輪などに参加。
今は自由人です。一人の人間としての日常もアップできたらと思います。

月別アーカイブ
アクセスランキング

FC2Blog Ranking

訪問者数
QRコード
QR