横浜駅の時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon本&お得商品検索
わからない本などを検索できます。

割引率:%~%
Amazonで人気の和書.本  




















横浜詩誌交流会で朗読


私も朗読しました。
奥で朗読しているのが私です

詩誌交流会の講演と朗読のつどい 満席で活気

140921詩誌交流会 講演と朗読のつどい

 横浜詩誌交流会主催の 講演と朗読のつどいが、9月27日 馬車道十番館で開催されました。
 60席のいすが満杯になり、あわてていすを追加するなど、70人近い参加者でした。

 中原道夫さんの講演のあと
 詩の朗読
 その後、懇親会と 詩の交流を深めました。

横浜の詩のつどいが神奈川新聞で案内されました

14092詩誌交流会

9月27日 詩誌交流会の 詩と朗読の会の案内
 
141004輝け九条!詩人のつどい

10月4日 輝け九条!詩人のつどい の 案内

いずれも神奈川新聞 9月23日付です。
THEME:詩の朗読 | GENRE:小説・文学 |

父の詩集 池下和彦

父の詩集 池下和彦

父の詩集  池下 和彦

2014年6月15日発行

発行所 コールサック社




母が逝って(1997年)から
父が逝く(2003年)、その後の詩編が収められている
父の詩集と銘打ってあるが、母の詩集でもあり、家族の詩集でもある。


 そ れ         池下和彦

母さん
父さん
と互いをよんだ
いさかいをするときは
おまえ
あんた
になった
父が「おい」というと母はきこえないふりをした
一度だけ母の名まえ「歌子」とよぶのをきいたことがある
釘打ちの儀式のさい
お仕舞いの花を母のほおにそえたとき父は
それを口にした
ものごころついてから私は
母が父の名まえをよぶのをきいたことがない


詩集 菜の花畑 瀬野とし

詩集 菜の花畑  瀬野とし

詩集 菜の花畑

著者 瀬野とし

2014年6月25日 発行

発行所 土曜美術出版販売




私が歩いた引き揚げの道が、娘の赤ん坊が来た道につながっているのを、しみじみ感じた。
弱っている幼い私が死んでいたら、また、母がおぶいひもを解いて私を人に渡していたら、この赤ん坊は生まれてこなかった。
このようにして命はつながる・・・・・・・。
私は、いのちを欠けさせる侵略や戦争がないように、子どもの命が守られるように、と願いながら、詩を書いている。(道-後半部分)


 「満洲」から母におぶわれて引き上げてきた作者の ”いのちのつながり”への熱い思いで書き続けた詩編。
 それは、公園で遊ぶ母子の会話だったり(糧)、
 駅のシャッターの前の通路で眠る青年(草枕)に対する思いだったりする。
 そして 福島原発の事故に対する思い(墨を磨る-菜の花畑、漲る、火、乳歯)などにつらなる。

思いは、落ち着いた言葉で、美しい詩編へと昇華している
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

奇跡 中村花木詩集

奇跡 中村花木詩集

奇跡

中村花木 詩集

2014年6月30日 発行

発行所 コールサック社



静謐ななかに恐怖のある詩集

前橋市生まれで、現在の前橋市に暮らす詩人の第二詩集
小説集もあり 俳句にも造詣が深い。

静かな語り口のなかに、本質に迫る恐怖・怒りがあらわれる。




雨のち薄ぐもリ 

と気象予報士は断言する

天気図を指し
確立は百に近いと

雨季を抜ければ
もうすぐ広島・長崎忌

明日が来ることを微塵も疑わない


  

THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

SNSの詩の風41がFC2総合インフォメーションで紹介

SNSの詩人の風 FC2総合インフォメーション
詩集「SNSの詩の風41」が、FC2総合インフォメーションに紹介にされました。掲載は9月16日までと言うことです。
これは、FC2を利用している 羽島貝さんが手続きをしてくださったことによります。

http://fc2information.blog.fc2.com

たぶん、FC2を利用している方しか見られないのかもしれませんが、紹介します。

羽島貝さんのブログ
しのしょうにんのうたううた

詩集 SNSの詩の風41

詩集 SNSの詩の風41
詩集 SNSの詩の風41

「SNSの詩の風41」

2014年9月15日発行

編集 井上優・佐相憲一

発行所 コールサック社



 私も参加しました。
  「10代から60代までの新時代の生きた言葉」といううたい文句にびっくり。ひょっとしたら、私が最高年齢かとびっくりしたが、後ろの詩人略歴をみて、一安心。
  

 若い詩人たちの自由な言葉が輝いています。
 
 ▼41人の参加者のブログ、ツイッター等、わかる範囲でリンク欄に追加しました。ご覧ください。

 ◆私は 4作品で参加させていただきました。
 番号になって
 パソコンの画面
 みゆきカラオケ
 発信

「パソコンの画面」以外は、この詩集に参加するために、新たに書いた作品です。
 「発信」を、ご覧ください。





       発信          洲史

情報が集中する
この駅の降り口は二号車の先頭
二号車の先頭から降りようとする
多すぎてうまく降りることができない
別の号車の方が易々と降り口に向かうことができる

情報が集中する
横浜 野毛 有名な焼鳥屋と串揚げ屋
二つの店の前には 長い行列
隣の焼鳥屋も はす向かいの串揚げ屋の鯨カツも
充分に安くて美味いのに

情報が集中する
消費税は四月から八%に増税 翌年には十%に
三月の今ならお買い得
これもあれも あれもこれも カード決済で
四月中旬 だぶついた商品が十%引きで店頭に並ぶ

情報が集中する
ひとは情報を伝える
どこからの情報かも忘れて
まるで自分から発した情報のように
ひとはひとに情報を伝える
けれど ひと よ
情報を求める源にあるのは
私たちの願い 望み 悲しみであることを忘れるな

集中する情報の中で
ぼくは見つけ出す
「憲法九条を守る平和の行動に参加を」のウェブ記事
そして ぼくも発信する
「私も参加します。あなたも参加しませんか」と

THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

在り続けるものへ向けて 奥主榮 エッセイ集

在り続けるものへ向けて 奥主 榮 エッセイ集

在り続けるものへ向けて 奥主榮 エッセイ集
2014年5月6日発行

発行所 コールサック社


表紙の写真の像は、著者の小学校卒業記念作品の像
詩人のエッセイ集

Ⅰ 物語と詩のあいまで
Ⅱ 生きることと描くことのあいまで
Ⅲ 私と社会のあいまで
Ⅳ 銀幕と現実のあいまで
Ⅴ ふたたび 物語と詩のあいまで

以上に章立てとなっている。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

黒田えみ 詩選集140編

黒田えみ 詩選集140編

コールサック誌文庫 

黒田えみ 詩選集140編

2014年5月12日発行

発行所 コールサック社


1935年生まれの詩人。
第一詩集から第7詩集からまでから選とと未刊詩編から140編からなる。
解説の鈴木比佐雄さんは「薄田泣菫の詩的精神を伝える複眼と人」と言う。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

いのちの籠 第27号

いのちの籠 第27号

 いのちの籠 第27号

発行日 2014年6月25日

発行所 戦争と平和を考える詩の会
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

詩集 明日の詩の目覚めに 河本澄一

詩集 明日の詩の目覚めに -川本澄一

詩集 明日の詩の目覚めのために 

著者 河本澄一

2014年5月18日 発行

発行所 竹林館


1935年生まれ-2013年没
京都詩人会議で事務局長、代表を歴任した著者。
著者の意志を受けて京都詩人会議の仲間が編んだ遺稿集
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

詩集 タンポポと 呼子文彦

詩集 タンポポと 呼子文彦

詩集 タンポポと 呼子文彦

2014年4月20日発行

発行所 清風堂書店



1929年2月生まれの著者
第1章は ”家内“への愛の詩
そこから 父母などの家族 周りの人々への思いやりへとつながる。平和を求める闘いへとつながる。
平明の語り口で味わいが深い。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

詩集 またあした 伊谷 たかや

詩集 またあした 伊谷たかや 

伊谷 たかや 詩集  「またあした」

2014年4月26日初版発行

発行所 コールサック社


序詞   小さな道

Ⅰ   小さな産声
Ⅱ   夏の静けさ
Ⅲ   雪が降っている
Ⅳ   またあした
以上の構成になっている。

夏の静けさ の 12編が 抒情あふれる
その後の章の 雪が降っている からの 一編 せつない

けれど 最終章 またあした に 希望が見える



 子猫

夜の煉瓦道
路地裏の子猫
独りで生きるには
僕は弱すぎる
眠れる場所を
無くした子猫
僕には僕が
見つからないよ
星屑の下
彷徨う子猫は
僕みたい



THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

鈴木太郎個人誌 太郎の部屋 No,29

太郎の部屋 鈴木太郎個人誌

鈴木太郎個人誌   太郎の部屋

発行 2014年4月15日




あわてふためいたものの
建物の外に逃げ出すこともなく
窓から山手線の止まったままの車両を見つめていた
街に人が溢れ出し帰路は塞がれてしまっていた

すでに黒い壁となった海は大きな唸りをあげていたのだ
なにも知ることのなかったことの
無神経さと晦渋に襲われたのはそれからだった
あのとき見た空は本当に青かったか
   (「空は青かったか」-最終の2連)
 
個人誌といいながら、たくさんの人の作品がある。
上記は、鈴木太郎さん本人の詩の最終部分
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

鉛の心臓 羽島 貝 詩集

鉛の心臓 羽島貝詩集

新鋭こころシリーズ
鉛の心臓  羽島貝詩集

2014年4月8日発行

発行所 コールサック社
羽島貝さんのブログ↓↓
しのしょうにんのうたううた




    葬儀

ありがとうという言葉を
連綿と
真珠の首飾りのように
幾重にも首に巻いていた彼女が
頸椎部骨折で死亡した朝
白百合を君に。



ブログやコールサック誌で活躍する羽島貝さん
自分を見つめる目が誠実で人間は何かを考えさせる、詩を感じさせる。

今回、「詩集SNS詩の風41」で41人の詩人のアンソロジーで、ごいっしょさせていただきました。
この詩集については、後で記事にします。


THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

生き残り 竹内功 詩集

生き残り 竹内功 詩集

詩集 生き残り

著者 竹内 功

2014年4月22日発行

発行所 詩人会議出版



きみもぼくも日本国憲法に誓って人民の教師となる
貧乏で悲しむ子どものいない教室や世の中
戦争で悲しむ子どもがいない学校の世の中
これこそ美しいわが祖国
これこそ愛国の対象
  (「序詞 生き残り」より

1926年生まれ「大日本帝国陸軍歩兵の敗残兵」の著者が、40年ほど教師として生きた。
子どもたちとの交流が美しい。
特に戦争直後の子どもたちへの思いが切なく美しい
土佐・高知の風景も美しい。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

薬山のつつじ 金知栄 詩集

薬山のつつじ -金知栄詩集
薬山のつつじ  金知栄詩集

著者 金知栄

2014年4月1日発行

発行所 カールサック社



日本語と朝鮮語(韓国語)で編まれている。

自らも三児の母となった詩人の
序詞の ”母へ(オモニヘ)”が心を打つ。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

小説 荒川を渡る  青木みつお

荒川を渡る -青木みつお 小説

小説 荒川を渡る

著者 青木みつお

2014年4月30日発行

発行所 コールサック社


詩人 青木みつおさんの小説 
これから楽しみに読ませていただきます。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

緑の涅槃図 青天目 起江詩集

緑の涅槃図 -青天目起江詩集

緑の涅槃図        青天目起江詩集

著者 青天目 起江(なばため ゆきえ)

2014年3月11日発行

発行所 コールサック社
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

2014 平和の集い 9/21 山内地区センター

2014 平和の集い 9/21 山内地区センター
ヒロシマ.ナガサキ69年 ジェット機墜落37年

2014 平和の集い

とき 9月21日(日)午後1時30分~4時40分

場所 山内地区センター 3Fホール

主催 平和のつどい 実行委員会
THEME:平和憲法 | GENRE:政治・経済 |
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
プロフィール

洲史(しま ふみひと)

Author:洲史(しま ふみひと)
詩を書いています。
「学校の事務室にはアリスがいる」「小鳥の羽ばたき」と詩集を2冊出しました。
詩人会議 横浜詩人会議 九条の会詩人の輪などに参加。
今は自由人です。一人の人間としての日常もアップできたらと思います。

月別アーカイブ
アクセスランキング

FC2Blog Ranking

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム