横浜駅の時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon本&お得商品検索
わからない本などを検索できます。

割引率:%~%

秋の詩のセミナー 詩人会議&「あしあと」

詩人会議-詩のセミナー

◆秋の詩のセミナー

◆主催 詩人会議&「あしあと」
THEME: | GENRE:小説・文学 |

講演と詩の朗読会 9/23(祝)

2013/8/23 講演と詩の朗読会

◆「講演と詩の朗読会」

◆日時 9月23日(祝) 14時~16時30分

◆会場 馬車道十番館 (関内駅五分)

◆整理費 500円

◆講演 ・「北海道の文学と詩人」
    ・講師 麻生直子さん


◆詩朗読 詩誌交流会終始、他、飛び入り歓迎


私も参加します。
THEME:詩の朗読 | GENRE:小説・文学 |

ポエム横浜 2013アンソロジー


ポエム横浜 2013年アンソロジー

ポエム横浜 ’13 アンソロジー

◆横浜詩誌交流会 編集発行

◆2013年9月1日発行

◆横浜の詩誌13結社が交流している詩誌交流会が2年に1度発行するアンソロジーです。
 33名33作品が掲載されています。

私は、以下の作品を掲載しています。



   酔っ払って 革命 洲 史


蕎麦屋で酒を飲む
お品書きに 牡蠣フライがある
これって 革命的だろうか
ハイボールもある
これって 革命的なのか
牡蠣フライ 蕎麦掻き 蒸籠蕎麦 で
ハイボールを一杯 酒を二合
酔っ払って 家に帰る
朝読めなかった朝刊と夕刊をまとめて読む
新聞には 革命がいっぱい 
ファッション革命 技術革命
テレビからレボリューションの歌まで聞こえてくる

ところで ぼくの待望する革命はどこにある
資本家階級から労働者階級への権力の奪取
一パーセントから九十九パーセントへの権力の移行

今日も ぼくは 酔っ払って街をふらつく
中華街で円卓を囲んでいる君たち
君たちを同輩と呼んでいいだろうか
立ち飲みで鯨の串カツが上がるのを待っている君
君を同輩と呼んでもいいか
君は 一パーセントか 九十九パーセントか
資本家階級か 働く者の近くにいる階級か
働くことに
いくらかのやるせなさとともに喜びも感じているか

酔っ払って 君も一緒に夢見てみないか
革命ってやつを
働く者が 未来に希望を持って
まっとうに暮らしていける 世の中ってやつを



 
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

詩人会議 2013/10月号

詩人会議 2013年9月号

◆詩人会議 10月号

◆詩人会議 編集発行

THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

第38回 夏の詩の学校 詩華集

夏の詩の学校 詩華集 2013

◆第38回 夏の詩の学校 詩華集
 伊勢・志摩・賢島

◆詩人会議発行

◆2013年7月13日~15日。伊勢・志摩・賢島 で 行われた夏の詩の学校参加者による詩作品、感想の詩華集です。詩人会議事務局による手作り詩華集です。

◆全体で、伊勢神宮に行きました。帰りに、横山展望台にのぼり、賢島を見ました。
 私は以下の作品を掲載させていただきました。




神を創る    洲 史


石の前に置かれた貝殻の皿のお供えもの
神を創りし人よ
君は
何を喪い
何を嘆き
何を哀しみ
何を怒り
何を願い
何を喜んだのか

次から次からへの供物
繰り返される荘厳な儀式
神を創りし者共の これ見よがしの礼拝
抗争と断絶の万世一系
神の名で 奪われた命 奪われようとする命



THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

炎樹 vol.71

炎樹 71号

▼炎樹 vol.71
▼2013年7月発行
▼炎樹の会発行


さつき

            恋坂 通夫

朝、花と若葉の精が満ちてくる
空気は芳香をたたえている
昼、木陰に猫のイチが眠っている
箱根ウツギも満開だ
夜、屋敷田に月が映る
蛙の国に居るようだ
梟の声を聴きながら
陰りゆく月明かりを見ている



 巻頭詩を紹介します。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

鈴木太郎個人誌 太郎の部屋 No,26

太郎の部屋 26 鈴木太郎個人誌
▼太郎の部屋 No,26
▼著者 鈴木太郎
▼2013年7月15日発行


太郎の部屋 26 鈴木太郎個人誌

▼太郎の部屋 No,26 別冊
太郎の部屋に寄せられた感想等が掲載されています。
また、9月17日の 詩の朗読会の案内も掲載されています。

永遠の空腹 松本高直詩集

永遠の空腹 松本高直詩集

▼詩集 永遠の空腹
▼著者 松本高直
▼2013年8月25日発行
▼コールサック社発行
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

詩人会議 平和の集い が 始まりました。


あいさつする詩人会議運営委員長

詩集 忘れない -岡田忠昭

忘れない-岡田忠昭詩集

◆詩集 忘れない
◆著者 岡田忠昭
◆コールサック社発行
◆2013年3月11日発行
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

詩集・評論集-セザンヌの言葉-わが里の「気層」から-片山壹晴

セザンヌの言葉-片山壹晴詩集

◆詩集・評論集 セザンヌの言葉-わが里の「気層」から

◆著者 片山壹晴

◆コールサック社発行

◆2013年7月25日発行
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

鬼火-清水マサ詩集

鬼火-清水マサ詩集

◆詩集 鬼火
◆著者 清水マサ
◆2010年12月8日発行
◆発行所 詩人会議出版



寒夜の月明かりの庭で
すべての葉を落としたななかまどが
幾千の深紅の実の房をしだれさせて
細い老女の裸体のように立ち並ぶ
鬼火 のつらなり
Kよ 私のあの頃のようにまっすぐに
煩瑣を払い落とした裸木となって立ちたい

(鬼火 終連)


新潟の詩人です。私も新潟なので親近感が湧きます。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

花のようなる夢-金谷美穂子歌集

花のようなる夢-金谷美穂子歌集

◆ 歌集 花のようなる夢

◆著者 金谷 美穂子

◆詩人会議出版発行

◆2013年7月10日発行




・今ここに吾れしかと在り柿若葉風に光のさざなみとなる

・どくだみの白き十字の群れて佇つ吾が過ぎゆきの咎の数ほど

・花のようなる夢ひとつ欲し枕辺にリルケの詩集置きて寝につく

・病窓に見る朝の海は広々と吾が傷すべてを包まんとする 



俳句

・相聞歌詠みし日もあり秋の虹

・病みし身と心に一灯冬薔薇


短歌を中心に、俳句、詩、エッセー等も編まれている。
THEME:短歌 | GENRE:小説・文学 |

国家の成分-くにさだ みき 詩集

国家の成分-くにさだ みき詩集

詩集 国家の成分

◆著者 くにさだ みき

◆コールサック社発行

◆2008年11月2日発行
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

ノ-・ウォー横浜展が 紹介されました-テレビ・新聞で



ノー・ウォ横浜展が、しんぶん赤旗 の 首都圏版に紹介されました。
紹介の写真が、横浜詩人会議の詩の作品の写真です。

また 地元のテレビ・神奈川テレビ(TVK)でも、12日にノー・ウエー横浜展の様子が放映されました。
THEME:詩・ことば | GENRE:小説・文学 |

花水川散歩


詩人 府川きよし 詩集 花水川物語にうたわれた花水川周辺を散歩しています。
ここは高麗山山頂です。

ノーウォー横浜展 横浜詩人会議も出品


作品掲示準備が進行中です。

教育小説 月虹 ナイトレインボー 著者 北嶋節子

月虹 ナイトレインボー 北嶋節子

教育小説 月虹 ナイトレインボー

著者 北嶋節子

2013年8月3日発行

発行 こうち書房

発売元 桐書房


以下の既刊2冊に続く北川奈緒シリーズ第3作

既刊「崖の下の花」
北川奈緒シリーズ第1作
崖の下の花 北嶋節子 教育小説



既刊「とばない鳩」
 北川奈緒シリーズ第2作

とばない鳩 チラシ


THEME:文学・小説 | GENRE:小説・文学 |

詩人会議9月号の読者会 終了!

今日は、東京、茨城、埼玉、千葉、神奈川の一都四県から15人が集まりました。

詩人会議の総会をへて



詩の友との交流をさらに深く広く

の思いで語り合いました。

詩人会議 9月号 読者会 ご案内


読者会のお知らせ詩人会議 2013年9月号

参加者全員での話し合い。

とき 8月8日(木)6時半

ところ 詩人会議事務所 (JR山手線大塚駅北口)

会費 200円

▼8時半から懇親
▼当日は詩人会議9月号をご持参ください。当日販売もいたします。


◆場所が分からない方は、大塚駅に到着したら 事務所に電話くださいとのこと
 電話 03-5980-6961
THEME:詩の合評会 | GENRE:小説・文学 |

詩人会議 2013年9月号

詩人会議 2013年9月号

詩人会議9月号-

特集は 友、そして友

詩人会議第29回総会特集も掲載されています。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

ものもうす! Vol.83

ものもうす! Vol.83 アルファ企画

投稿専門誌『ものもうす!』第83号 
2013年7月1日発行

発行所 アルファ企画
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

堀井勉詩集 万華鏡

万華鏡 堀井勉詩集

堀井勉詩集 『万華鏡』

平成25年6月27日初版発行

発行所 新葉館出版



堀井勉さんは 詩誌「掌」同人 横浜詩人会会員 横浜詩誌交流会委員

横浜市金沢区で育ち暮らす著者の自然、日常の様子を、鋭い目で描く。
地元新聞の柳壇選者を勤める著者の目は鋭いと同時に人間味あふれている。
長詩もあるが、ここでは 短い詩を二編紹介します。



かすみ草

かすみ草というと大人は
脇役にしてしまう
かすみ草は
何と言うか
かすみ草に聞いてみよう



悲しいこと

ドタバタ劇に笑い転げ
花見に浮かれている間にも
イラクでは空爆で命が失われていく
どうしようもない苛立ち

THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

山本衛詩集 黒潮の民 

詩集 黒潮の民 山本 衛

山本衛詩集 『黒潮の民』

2013年7月15日発行

発行所 コールサック社
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

詩集 木箱の底から 川内久栄

詩集 木箱の底から -川内久栄

詩集 『木箱の底から-今も「ふ」号風船爆弾が飛び続ける 増補版』

著者 川内 久栄

2013年8月15日発行

発行所 コールサック社
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

川村慶子全詩集

川村慶子全詩集

川村慶子全詩集

発行年月日 2013年8月13日

発行所 コールサック社
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

浅草ー前川 の鰻重


元気をつけて ガンバります。

階段のある部屋 -はなすみ まこと 詩集

階段のある部屋 はなすみ まこと詩集

届かなかった言葉が開通したり
見えなかった世界に光がのぞいてきたり
触れられなかったもののそばに近づけたり
遠くなっていた風景が近景になったり
そんな日は
いつも
かろやかに上がり階段を歩いている

(「階段のある部屋」終連)

詩集 階段のある部屋

発行年月日 2013年5月10日

著者 はなすみ まこと

発行所 詩人会議出版
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
アクセスランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

洲史(しま ふみひと)

Author:洲史(しま ふみひと)
詩を書いています。
「学校の事務室にはアリスがいる」「小鳥の羽ばたき」と詩集を2冊出しました。
詩人会議 横浜詩人会議 九条の会詩人の輪などに参加。
今は自由人です。一人の人間としての日常もアップできたらと思います。

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム