横浜駅の時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon本&お得商品検索
わからない本などを検索できます。

割引率:%~%

詩の憲法パンフをつくります-洲史

詩の憲法パンフを作ります

天長節 天皇誕生日 みどりの日 昭和の日と
呼び方がくるくる変わった4月29日
2012年の今日は
横浜詩人会議で憲法パンフを作る日です
午前10時集合
集合場所は横浜駅から徒歩5分
かながわ県民センター9階の
県民活動サポートセンター

平塚からFさんが版下原稿と持ってきます
神奈川区からKさんが
印刷用の色上質紙を購入してきます
東京都江戸川からRさんがホチキスを持ってきます
港北区からAさん 旭区からUさんもやってきます
鎌倉からS夫人も手伝いに見えます
東京都町田からYさんも駆けつけます
私は都筑区 センター北駅から30分ほどです

ワークキングコーナー近くのテーブルに集まって
作業手順の確認です
隣のテーブルは 大学生グループがボランティアで
入院中の子ども達へお話に行く 相談しています
別のテーブルでは 川の自然環境を守るため
テキストをもとに学習をしています
少しうるさいけれど予約なしで
気軽に利用できるところがよいところです
予約して利用できる会議室も6階 7階にあります

ワークキングコーナーで印刷機を借りて印刷します
マスター代インク代の実費を払います
両面印刷なのA3用紙に慎重に印刷します
紙折り機と手折りで
頁の順番に気をつけて16頁折り
中に挟む4頁分も印刷
16頁折りの中に 4頁分を挟みます
真ん中をホチキスでとめます
20頁のパンフ原型ができあがります
折り目が袋になっている上下を裁断してできあがり
裁断機使用の費用はかかりません
ほかのグループと利用がかちあっても
譲り合って作業を続けます
ボランティアサロンのテーブルも
いろいろなグループでうまってきています

パンフがしだいに積み上がってきます
「生命と暮らしを歌う―憲法ってなに―」
詩のパンフ第10号の完成 表紙も素敵です
A6版20ページに18人18の詩が載っています
5月3日の憲法記念日の集会で配ります
会員もそれぞれで自分の知り合いなどに普及します
憲法を守り生かすためのボランティア活動です
皆 それぞれ必要な分を鞄に入れて帰ります
事務局はキャリーバッグに入れて持ち帰ります

思いのほか 早く終わったので
みんなで近くの食堂によって ビールなどで乾杯

   ※
神奈川県緊急財政対策本部調査会(神奈川臨調)は
7月18日黒岩知事に「中間意見」を提言
県民センター等107県有施設を三年間で原則廃止
児童相談所など132出先機関も全て廃止・統合
団体や市町村への補助金も
「一時凍結」のうえ抜本的に見直す などなど
9月21日には同様の「最終意見」を提言
さっそく 神奈川県 黒岩知事は
9月27日「神奈川県緊急財政対策案」を発表

ところで 黒岩知事 質問です
財政が厳しいと言いますが 本当ですか
県民サービスを切り捨てれば切り捨てるほど
国から来るお金は減ってしまうのではないのですか

大企業が栄えれば神奈川が栄えると
前の知事の時代から
日産などの大企業に インベスト神奈川の名で
県民の税金を注ぎ込んできました
その結果はどうですか

リストラで大量の労働者の首切りをしている
日産などに
さらに434億円もの税金をプレゼントすることは
見直さないのですか
日産ゴーン社長の報酬には税金が入っていませんか

私は 私たちは県民センターの廃止などに反対です
県民の生活・活動を切り詰める
神奈川臨調の方向に反対です
県民が活き活き活動し豊かになる
そのために地方自治体があるのではないですか



京浜詩派 201号より(2013年3月1日発行-横浜詩人会議)

固い内容ですが、県民センターが県民活動にどういう具合に使われている。
それを削減・圧縮することは許せないと思ってつくりました。

言葉は練られていないのは承知しているのですが・・・
THEME: | GENRE:小説・文学 |

かながわ県民センター 県民利用の会議室の削減を許すな!

かながわ県民センター見直しで会議室 1フロア分削減か!?

県民センター守る会などの情報によれば
神奈川県当局は
「県民センターの会議室スペースは削減せざるを得ない。1フロア分に留める努力している」との話しが出されているそうです。 
  5月に始まる県議会に向けて県庁内部での調整が進んでいる事態です。
 全ての利用団体から、「県民センターの会議室を削減しないこと」「もっと使いやすい施設 
 に」の声を県民センター、県担当課(NPO支援課)に急いであげましょう。

利用できる会議室などを削減・圧縮するといういうことは、県民の自由な活動を削減・圧縮するということです。
THEME:神奈川 | GENRE:地域情報 |

文化の夕-5/14-四谷区民ホール-私も参加しようと思っています

20130514 文化のつどい


20130514 文化のつどい

日本共産党の文化後援会の催しです。
私も参加できたらとおもっています。 
THEME: | GENRE:小説・文学 |

横浜詩誌交流会 第65号

横浜詩誌交流会第65号

4月21日の横浜詩誌交流会の総会でいただきました。
参加各結社からのエッセーや各結社の活動の様子が掲載されています。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

横浜詩誌交流会総会で横浜の詩人たちの交流

 4月21日(日) 横浜中華街で中華飯店で、横浜詩誌交流会の総会が開かれました。
 私は、今回から京浜詩派の担当と言うことで初めて参加しました。
 行事報告、会計報告のあと、会長、副会長、事務局長等の役員の選出をして、総会が無事終了しました。
 その後、中華料理(四川料理)を食べ、飲みながら交流しました。
 20名弱が参加、それぞれの結社(詩の同人グループ)の活動など楽しく交流しました。

 この詩誌交流会には、13結社が参加しています。
 1年間の行事は、会報やアンソロジーの発行、詩の朗読と講演の夕べ などを 行います。
 
 いろいろな立場、手法の詩人たちの交流できるのは、楽しみです。

 料理も美味しかった加賀警察署前の 錦臨門
THEME: | GENRE:小説・文学 |

横浜詩人会議-4月例会のご案内 4/20 13:30~

横浜詩人会議 4月例会

日時 4月20日(土)13:30から

会場 神商連会館(JR 東神奈川駅から 徒歩)

内容 京浜詩派 201号合評

 ◆詩を愛する方なら、どなたでも参加できます。合評につかう京浜詩派201号も会場で販売します



ブログアップが遅くなりました。
THEME: | GENRE:小説・文学 |

府川清詩集 花水川物語2-詩人会議出版

花水川物語2

旺盛な活動・詩作を続ける府川清氏の詩集。平塚市の花水川周辺の様子を作者自身の少年期と重ねてうたう。社会的な広がりをもった詩集。

詩集「花水川物語」に続く「花水川物語2」

▼発行所 詩人会議出版
▼発行年月日 2013年3月30日
 
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

『仕事と介護』両立の厳しさ-綱渡り介護を実践して-塚田一弘

綱渡り介護

 法政大学時代の友人が、国鉄労働者として働きながら父親の綱渡り介護を実践した記録集です。
 塚田さんは、介護の実践と行いながら、実態を報告することで、介護が家族にだけ重荷を背負わせる仕組みの改善にも取り組んでいます。

発行者 塚田一弘
発行年月日 2013年4月20日
THEME:本の紹介 | GENRE:小説・文学 |

点描画-木島章詩集-コールサック社

点描画-木島章 詩集

発行月日 2012年04月12日
発行所 コールサック社
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

詩誌 P-86-サークルP 発行

詩誌 P86-サークルP

詩の朗読キャラバン-横浜で、ご一緒した平野さんからいただきました。

日常を詩って心にしみ通る詩がたくさんあります。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

危惧-一票の格差是正口実に民意がますます届かなくなる?!

一票の格差について違憲判決が相次いでいます。
今、NHKのニュース深読みを聞いています。
小選挙区制についての論議がなく、一票の格差についてのみの論議が集中しています。
小選挙区制の中で一票の格差を是正しても、民意を反映する仕組みにはなりません。

民意を反映する選挙制度には、比例代表制度が一番です。

その視点を欠いた一票の格差是正では、民意を正確に反映できません。
それどころか格差是正と共に比例代表の枠を削ろうとする論議さえあります。
まだニュース深読みが続きますので、
民意を反映するには、小選挙区制を廃止して、比例代表制にシフトを!
民意を反映するには、小選挙区制を廃止して、比例代表制にシフトする方向が出るのを期待したいのですが・・・・
THEME:選挙 | GENRE:政治・経済 |

輝け9条!福井のつどい-4/20のご案内

輝け9条!-福井のつどい 4/20のご案内

福井では、平和を願う各種の団体との共同も広く進んでいるそうです。楽しみですね。
THEME: | GENRE:小説・文学 |

「詩人の輪」通信 No,37

「詩人の輪」通信 No,37

「九条の会」アッピールに賛同する詩人の輪-の通信が届きました。12頁造りの簡易な造りです。
中身は、著名な詩人の詩が寄せられています。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

「軸」107号-大阪詩人会議-

軸-107-大阪詩人会議

大阪詩人会議発行の軸が届きました。詩だけでなく、紀行文、エッセーなど多様な内容の詩誌になっています。
THEME:詩集・詩誌・詩に関する本 | GENRE:小説・文学 |

詩の朗読 オオカミの復活 府川きよし


◆2013年3月16日に行われた「講演と朗読の夕べ」(横浜詩人会議主催)で、朗読した府川きよしさんの「オオカミの復活」をごらんください。

オオカミの復活
詩は一般社団法人日本オオカミ協会のブログに紹介されています
THEME:詩の朗読 | GENRE:小説・文学 |
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
アクセスランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

洲史(しま ふみひと)

Author:洲史(しま ふみひと)
詩を書いています。
「学校の事務室にはアリスがいる」「小鳥の羽ばたき」と詩集を2冊出しました。
詩人会議 横浜詩人会議 九条の会詩人の輪などに参加。
今は自由人です。一人の人間としての日常もアップできたらと思います。

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム